お勧め

プラハ links

プラハのタクシー

プラハのタクシーは比較的高く、ツーリストエリアでは特に夜間ドライバーは超過請求する(ぼったくる)傾向にあります。

プラハビジターからの最も一般的な苦情はタクシーに関するという傾向があります。何十年にもわたる公有化の後、全てのタクシーは現在では個人所有されていますが、出来るだけ多額を吹っ掛けるために流している悪徳なドライバーもたくさんいます。気分を害する問題を避けるため、アドバイスします。鉄道の駅やツーリストエリア(ヴァーツラフ広場、旧市街広場付近など)の路上に止めてあるタクシーを出来るだけ使わないこと。どうしても路上でタクシーを捕まえなければならないときは、必ず乗り込む前に概算料金を聞いて、パッセンジャードアに掲載されているレートとメーターを確認すること。タクシーは電話で呼ぶかオンラインで予約することをお勧めします。さらには、あなたの旅程の指定概算料金を訪ねるようにしましょう。AAA RadiotaxiとPragueAirportTransfersが常に最良企業となっています。

プラハのタクシーサービス

首都プラハのタクシー最高料金:

プラハ区域内の料金  28,- CZK / 1キロ

迎車料金 (各トランスファーに支払い) 40,- CZK (1.6 EUR)

待機時間料金 6,- CZK / 1分 (0.25 EUR)

年の間に料金の値上げが可能です。

Prague taxi fares examples:
Airport -> Wenceslas Square 570 to 670 CZK
Prague City Centrum Hotel -> Prague Castle 200 to 350 CZK
Tophotel Praha -> City Centrum 300 to 380 CZK
10 min or 2km city centrum ride 90 to 120 CZK

Long distance taxi fares exaples:
Prague City - Karlovy Vary around 3400 CZK
Prague City - Brno around 4800 CZK
Prague Airport - Liberec around 3400 CZK

チェコ共和国で地元タクシーに騙されないためには

チェコ共和国には、様々な認可タクシーや無認可タクシー、Uberタクシーが存在し、非常に良心的な会社もある一方、悪徳業者も存在し、複数の手段を用いて事情を知らない観光客を騙しています。こうした悪質なタクシードライバーは、過剰請求したり、わざと遠回りして料金を上乗せしたりすることもあれば、改造メーターを利用してメーターを速めたり、メーターのスイッチを入れずに高額料金を請求したりすることもあります。

数多くの観光客が、市内での短距離移動や空港からの移動に、評判の低いタクシー会社を利用してリスクを冒すよりも、より安全なUberタクシーやプライベート空港送迎サービスを利用しています。Uberや相乗り送迎会社は、地元の法令を遵守していませんが、安全かつ便利です。大型荷物がある場合や空港または鉄道駅を発着する際は、Prague Airport Transfers sroが最適です。

プラハのタクシーのもう一つの問題点は、到着のタイミングです。中にはいつも遅れて到着するタクシー会社もあり、特に夜間や空港または鉄道駅に向かう際には危険なこともあります。また、路上でタクシーを拾う場合、非常に悪質なタクシーに当たることもあるので十分に注意してください。

以下は、こうした状況を避けるためのヒントです。このヒントすべてに従い身を守ることで、騙されにくくなります。

鉄道駅や観光センター、空港前に停車しているタクシーには乗らないようにしましょう。こうしたタクシーは、外国人を含めた観光客をカモにしています。観光客のみを好んで乗車させるのはなぜでしょう?その他の乗客は料金を踏み倒すからでしょうか?その理由はたった一つ、観光客は騙しやすいためで、通常、正規料金の数倍の金額を請求しています。

もう一つのヒントとして、必ず登録タクシーを利用するようにしてください。通常、登録タクシーは、屋根の上で黄色いランプが常に光っていて、車体の両側に黒字で「Taxi」と書かれている他、タクシー会社の名前も書かれていることもあります。また、前のドアに料金とライセンス番号が記載されているのも目印です。これで十分見分けられますね?

念のため、会社名とライセンス番号を控えておくとよいでしょう。この際、ドライバーの目の前でメモすることをお勧めします。そして、それに対して文句を言われたり拒まれたりしたら、そのタクシーには乗らないでください。ドライバーが100%正直ではない証拠です。また、車体に料金が記載されているタクシーすべてが、遠回りして料金を上乗せしないとは言い切れないことを忘れないでください。あくまで、評判の高い登録タクシーを利用することで、過剰請求される確率がはるかに低くなるというだけです。

ドライバーの目の前で情報をメモするもう一つの理由は、ドライバーに最善を尽くさせるためです。こうすることで不当な請求を防げます。

口論を避けるために、乗車前に見積もりを尋ね、それが正規料金の場合は前払いするとよいでしょう。また、事前にオンラインで料金を検索するのも得策です。特定の駅や空港から目的地までのおおよその料金を把握しておくことで、過剰請求された場合に対処できます。

事前に調べたおおよその料金をドライバーに伝えましょう。これにより、ドライバーが過剰請求しようとしていた場合、金額を下げます。ただし、これが逆効果になる恐れもあり、実際の料金がイメージしていた金額よりもわずかに安い場合、伝えた金額を請求されることもあります。この際、その金額を伝えてしまったからには請求された通りに支払うしかありません。

タクシーが発車したらメーターに注目し、車体に記載された料金通りかを確認してください。異なる場合は、正規料金よりも多く加算されている可能性があります。その際は、速やかに停車させてください。

過剰請求を発見した場合、料金を支払わずに下車する権利がありますが、中には走行距離分の料金を請求してくるドライバーもいます。その際は、乗車した場所に戻るように伝え、反論してください。こうした口論を避けるために、タクシーが発車したらすぐにメーターを確認しましょう。

過剰請求を防ぐために、たとえ必要がなくても必ず領収書を受け取ってください。悪質なタクシードライバーは、印刷機の故障や紙切れを理由にして、あえて領収書を発行しなかったり、面と向かって発行するつもりがないことを伝えたりすることが多いです。その際は、領収書がない場合は料金を支払わない旨をはっきりと伝えましょう。これにより、領収書を発行してもらえ、時には正規料金が記載された領収書を受け取れることもあります。領収書の金額が最初に請求された金額よりも低いのなら、過剰請求されていた証拠です。この場合は、ドライバーと口論して時間を無駄にするのではなく、領収書の金額を支払い、下車しましょう。

ドルやポンドの貨幣価値はCZKよりもはるかに高いですが、それを逆手にとって、ドルやポンドで支払う際に、CZKと全く同じ金額を請求するドライバーもいます。そのため、到着時または旅行前に、必ず最新の為替レートを確認してください。

この最高料金は首都プラハの各タクシーサービスの料金に適用します。 待機料金は運転待ち(渋滞での待ち時間)とお客さん待ちを含みます。市外の乗車料金は料金期限がありません。

お客様への注意点:

タクシーサービスの各車は屋根の上に「TAXI」の表示の点灯がなければなりません。

タクシーカーのフロントドアにライセンス番号、会社の名前、固定料金の表、1キロの料金と待機時間料金は表示しなければなりません。この料金はタクシーのメーターの調整に相当しなければなりません。

お客さんはタクシーを注文すると事前に料金の問い合わせをできる24時間のコールセンターに連絡するのは好ましいいです。

運転手の義務は到着地に着く時に適当に計算した領収書を渡すということです。領収書はタクシーのメーターで発行したものではなければなりません。

不当な代金を取るタクシー運転手についてtaxi@cityofprague.czのほうに連絡をお願いします。